積みゲー崩しと備忘録のようなもの

ひたすらゲームの感想を残すブログ

俺の彼女 殺人鬼に追われています

f:id:nksz:20190429101647j:plain

 

俺の彼女 殺人鬼に追われています
俺の彼女 殺人鬼に追われています
開発元:Entabridge Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

スマホゲーム、俺の彼女 殺人鬼に追われていますのゲーム紹介と感想記事です。

 

 

 

ゲームについて

某SNSのような画面上で進行するホラーサスペンス物語。

主人公の和樹の元に、彼女の綾から「助けて 殺人鬼に追われてる」という内容のメッセージが届く……というところから話が始まります。

選択肢によって結末が変わるマルチエンディング。

 

f:id:nksz:20190429101648j:plain

↑イラストはどれも全て優しいタッチの水彩画。水彩画と殺人鬼というミスマッチなキーワードが恐怖を煽ります。

 

f:id:nksz:20190429101649j:plain

↑何度も家を訪れているはずの彼女から届く、「和樹の家の場所」を探るようなメッセージ。和樹はこの質問に対してどう返事をするのか。

 

f:id:nksz:20190429101650j:plain

 

可愛らしい水彩タッチのイラストとはいえ、流血表現や音声による恐怖演出があるので極端にホラーが苦手な方は気を付けた方が良いかもしれません。

 

感想(※ネタバレあり)

※特にネタバレな部分は反転

 

 

10分で遊べる短編、という事でしたが選択肢がある+1行ごとにタップしないと話が進まないので10分では終わらなかったかな。

同じ会社の10分ホラーシリーズ(?)、くりぬきさんの方は確か本当に10分程度でさくっと終わった気はします。

 

会話文が非常に短いのでタップは少々面倒くさく感じるかも。

でも実際メッセージアプリでこういう感じの文章の送り方してくる人っていますよね……私個人がそういうメッセージの送り方をされるのが面倒で苦手なせいでゲーム内でも余計にしんどく思ってしまったのかもしれません。

 

エンディング・終盤についてのネタバレ感想→『選択肢によってエンディング…というか犯人となる人が変わるのは面白かったです。
TRUE ENDは少しゾッとしました。血染めの指紋がつく演出好き。

あのエンディング、綾を実際に手にかける前から指紋が赤いということはまず素手でナイフか何か使って別の人を殺ってから綾にメッセージを送ってるという解釈でいいんでしょうか。

とんだサイコパス野郎だな和樹くん。

 

ところで、NORMAL ENDで綾が和樹の家に現れなかったのは何故なんでしょう。

そっちではまた別の殺人鬼が存在しているから綾はその殺人鬼に殺されたということ?』