積みゲー崩しと備忘録のようなもの

ひたすらゲームの感想を残すブログ

Viscera Cleanup Detail

f:id:nksz:20200813225333j:plain

store.steampowered.com

steamで購入した『Viscera Cleanup Detail』を遊んでいました。
お盆の時期にグロテスクなゲームの記事でなんとなく申し訳ないですが、紹介と感想です。

 

ゲームの内容→特殊清掃作業員になって凄惨な事件現場の掃除をしよう!というグロ×お掃除×作業ゲー。

 

一応一部加工はしていますが、スクショがしょっぱなから大変グロいので食事中の方・グロ無理な方・小さなお子様はこれ以降絶対に見ないでね。

 

 

ゲーム内容について

特殊清掃作業員となってお仕事(現場の掃除)をするゲームです。日本語訳無し。
特にストーリーらしいストーリーは無いっぽいので操作さえ覚えてしまえば多分何とかなるかな……。

 

f:id:nksz:20200813225337j:plain

f:id:nksz:20200813225344j:plain

ソロで始めるとたった1人、掃除する現場に放り込まれます。
現場には人間の遺体やエイリアンの死骸が落ちていたり血しぶきが飛び散っていたりするので、それらを少しずつ綺麗にしていきます。
主人公が現場に着いた際、“事件は既に起きた後”なので、片付けている最中に外敵に襲われることはありません。
ただ、わりと暗いマップが多いようですし見つかるものは死体ばかりなので、わりとどんよりした気分になるかもしれません(そして主人公は一切喋らないので掃除中は作業音が聴こえるのみです)。

 

最初の部屋を一通り片付けてみて学んだ掃除方法↓

・マウスホイールでアイテム変更できます
・スペースキーでジャンプができます
・汚れはモップで拭きます。モップが汚れたらバケツに入れます。→素手にしてから左クリックすればバケツが出てくる装置がどこかにあります。
・ヒト、エイリアン問わずご遺体その他のゴミ類はここ(焼却炉)↓で燃やします。

f:id:nksz:20200813225307j:plain

・人のご遺体のそばに落ちているUSBは、恐らくですが被害者たちの情報が入ったものです。終了報告するマシンに持っていくと機械音がして消えてなくなりますが、この作業が仕事内容に必要なのか否かは不明です
・小さなゴミ類は素手で叩けば黄色いゴミ入れが出てくる装置がどこかにあるのでそれを探してゴミ箱を持ってきて、それに入れてから焼却炉へ
・バケツの水が汚れたらバケツごと焼却炉へ
・汚れたところを踏むとしばらく足跡が付いて余計に床を汚します

f:id:nksz:20200813225350j:plain


・その辺にあるドラム缶とかは一応集めてまとめて置いておくところがあるみたいです

f:id:nksz:20200813225321j:plain

・壁に弾痕があったらレーザーで直します↓ 2秒くらいで照射をやめて様子見しないと煤けます

f:id:nksz:20200813225313j:plain

・ちなみに↑このレーザー、大きすぎて運びづらいご遺体やエイリアンの死骸に向けてしばらく照射すると……
・一通り片付いたら見落としがないか検査します(マウスホイールコロコロしていると出てくるレーダーで処理しきれていないものがないか探せます)
・全部終わったらこのマシン↓で終了報告(恐らく上から2番目の選択肢)

f:id:nksz:20200813225326j:plain

・音楽が聴ける装置があります。もし作業音以外にBGMが欲しい時はこれ。

f:id:nksz:20200813225317j:plain

 

なお主人公は一応会社に所属する従業員でありこれはお仕事なので、掃除が不十分な状態で帰るとクビになるそうです。

 

感想

わたしは英語力が皆無なので(多分英語が必須科目になったイマドキの小学生の方がわかるんじゃないかなというレベル)、翻訳アプリの力を大いに借りてうんうん唸りつつ遊んでいます。
随所に落ちている機械や書類に色々書いてあるのですが、ぼちぼち翻訳サイトで翻訳しつつ自分なりに考えてみたところどうやらそれらには「何故こんな凄惨な事件現場が発生する事態になったか」がぼんやりと記されているようです。

f:id:nksz:20200813225330j:plain

なんとなく、「研究所で研究していたナニカが暴走したんだな……」「レスキューが助けに来たけどナニカに返り討ちにされたんだな……」「囚人で“実験”をしたんだな……」というような事がわかったりするようです(英語力皆無なせいで自信がない)。


画面の揺れ方が特殊な感じで最初だけとても酔いました。

 

恥ずかしいですがわたしは昔から何をするにも人よりかなり遅くて(つまりノロマです)、このゲームも最初のステージを掃除し終わるまで5時間かかってしまいました……。
操作がへたくそすぎて、床を先に綺麗にしておいたのに遺体を落っことしてまた汚したり、足跡を付けて歩いたり、ゴミを入れた箱を抱えて歩いていたら汚れたバケツをひっくり返したり……そういうことでまた床が汚れるのが嫌なので慎重に行動するようになったところ、再び汚す確率は減りましたがかなり時間がかかってしまうという悪循環に陥ったので「汚したところは後で拭けばいい!やったれー!」という気持ちでバタバタ走り回ってゴミ拾ってからモップ掛けするようになりました。
ただ、一応最初に焼却炉とゴミ箱生成器とバケツ生成器の位置は把握しておいてそこを行き来するための通路はできるだけ綺麗に保っておくようにしています。

 

物を置いた時の動き等がとてもリアルで感心したんですが、これだけ物が多いとさすがに物理演算がおかしくなることが時々あるようで、箱にエイリアンの死骸をぶち込んだ瞬間に箱が上下に暴れ出して跳ね飛んで床を再び散らかしていった時はさすがに呆然としてしまいました……。笑

あと、どこかのステージで汚れたバケツが暴れだし床に吸い込まれて消えていきました。急にホラーゲームになったんかなと思ってちょっとこわかったです。

そのバケツが消えた位置でレーダーに反応が残ってしまったので嫌な予感はしていましたが、掃除終了まで6時間もかかったのに案の定達成率が100%にならずがっかり……。


少しずつ掃除は上手になっている気がするものの、やはりわたしが遊ぶとどのステージも5~6時間以上はかかってしまいます。
上から順番にステージを遊んでいっていて、今は確か5番目のステージかな?
3階まである監獄で囚人の遺体を回収しつつ7時間ほど歩き回っているのですが正直に申し上げると若干飽き始めた気がしています_(:3」∠)_
まだ5ステージ目なのに自分がノロマなのもあってプレイ時間は27時間だそうです。なんだこれ。短めのRPGならそろそろエンディングが見えてるよ。
マルチプレイが苦手で、ゲームは絶対1人で遊ぶ派!……と言い張るわたしですが、このゲームでは「人手が足りない、誰かと遊びたい……」と強く思いました。
役割分担してもうちょっと手軽に綺麗にしたい……。もう、1人でエレベーター行ったり来たりしたりトンネルで迷子になったり血みどろのバケツをひっくり返して「ギャー!」ってモニターの前で叫んだり生成器から連続で肉片が出てきて真顔で舌打ちしたくない。
まあ現実の友達にこんなグロテスクなゲームを一緒に遊んでくれそうな子はいないため(そしてわたしもあまり現実の知り合いにゲーマーということを知られたくない)、今後も1人で遊び続けることになるでしょう。

 

基本的に作業ゲーは好き(だと思っている)なので遊び始めるとどうしても早く全部綺麗にしたくて黙々かつ延々と遊んでしまいますが、ひょっとすると1人で遊ぶのであれば長丁場を覚悟して適度にセーブしつつ数日かけて1ステージクリアするくらいの気持ちで遊んだほうがいいのかもしれないなあ……と考え始めています。
自分の性格上、飽きてもなお嫌々遊び続けようとすると高確率で途中で挫折して一切遊ばなくなり、せっかく覚えた操作方法も何もかもそのまま忘れ去ってしまうだろうと思うので。

 

グロい&黙々作業ゲーですので、みんな是非やろう!おすすめ!……とは言いづらいけれど、掃除とか作業ゲームとか好きだったらきっと楽しめるんじゃないかなと思います。
ただし1人でずっと遊んでいると寂しくなったり飽きてきたりするかもしれないです。こういうゲームを一緒に遊んでくれる友達が居る方はマルチプレイも楽しいらしいですのでぜひ。

 

敵と戦ったり時間制限に怯えたりしなくていいのも個人的にこのゲームが気に入った大きなポイントです!
こういうゲームは何にも邪魔されないで無心で出来るのがいいんですよね。
ノロマな上に頭の悪いわたしは外敵の襲撃が無くても、明らかにやばそうなダイナマイトを何とも思わずに焼却炉に放り込んだ挙句その場で棒立ちになってしまって吹き飛んで自滅しましたけれど。

 

 

関連記事(各ステージメモ)

nksz-game.com