積みゲー崩しと備忘録のようなもの

ひたすらゲームの感想を残すブログ

2024/01 近況報告

(アイキャッチ画像はぱくたそ様よりお借りしました)

 

2024年だ!本年もよろしくお願いいたします🙇‍♀️
年明けからいろいろなことがありニュースやSNSを見ていると落ち込むので、最近はKindleで本を読んでいます。
3か月だけunlimited会員になりました。出来るだけ読書の時間を取りたい今日この頃。

何か自分に出来ることを見つけて、今悲しい思いをしている方々に少しでも寄り添うことのできる選択をしたいと考えています。
被災地に1日も早く日常生活が戻る事を切に願っております。


2023年11月頃~2024年1月の趣味(ゲーム)活動について、少しまとめておきます。

GRAVITY DAZE® 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択

www.playstation.com

(途中)
うっかり図○室のネヴァジスタに手を出してしまったことですっかりPS5を起動しなくなってしまいましたが、復帰したらまずクリアしたいゲームその1。
確か2章までいったかな?カメラを手に入れて、写真を撮るために駆けずり回っていたような気がします。
相変わらずキトゥンがとてもとてもかわいい!クロウとキトゥンのコンビが好きなので、ここからの展開が楽しみです。
どうか操作方法を覚えていますように。

 

アッシュと魔法の筆

www.playstation.com

(途中)
復帰したらまずクリアしたいゲームその2。
なんとなく子供向きっぽい雰囲気&実際「親子で楽しんでいます」というレビューも複数お見かけしているのですが、主人公アッシュの”いじめられっ子”描写が思ったより容赦なくて驚きました。陰でプークスクスされてるくらいかと思ったらドラ○もんのジャ○アンレベル(?)。
進捗としてはまだかなり序盤で、ふしぎな筆を手に入れたあたりです。
画面が綺麗ですてき。

 

ぼのぼの なにしてる?

スナドリネコさん大好き。

Q.ぼのぼの なにしてる?
A.休みなく働いてる

いがらしみきお先生の漫画作品『ぼのぼの』のスマホゲームです。
原作ぼのぼののファンなので、SNSで配信を知ってインストールしました。
韓国製のスマホゲーム『猫とスープ』にシステムが激似(というか、まんま猫がぼのぼのの登場人物に置き換わっただけ)でびっくりしたんですが、製作元が同じみたいです。
ちまちま進めています。ぼのぼの・シマリスくん・アライグマくんのメイン3匹がようやく揃いました!シマリスくんがなかなか出てこなくて、彼の親族が先に全匹揃ってしまったので笑いました。
あと、スナドリネコさんが好きなんです。来てくれました。長い脚でみんなと共に駆け回って仕事してくれる姿がシュール。
ぼのぼのは哲学の漫画だと思っています。

大好きな原作の名言が読めるのも嬉しい!

 

所持しているスマホがもう古くて、このゲームを起動していると電池消費が激しすぎるので、いつまで続けられるかわかりませんが一応記録として記事に残しておきます。

 

なめこ栽培キットDeluxe極

10年位前から、入れてみては飽きて削除を繰り返し続けているお馴染みのシリーズ。
今回はなんやかんや半年くらい続けている気がします。
もうほぼ飽きていて、薬を12時間に設定して平日は1日2~3回くらい起動して収穫するスローペース栽培状態です。

これ大好き。グシャッ!

魔法使いの約束

ネヴァジスタで相当に気が狂ってしまい都志見文太先生の文章をもっと読みたい!という衝動からうっかりインストール。
やっぱりソシャゲは今のわたしには合わず、週に1回起動するかどうか……という感じです。
序盤も序盤すぎてまだ特に気になる子は居ませんが、主人公に男女どちらでも選べるところが好印象でした。
スマホの容量がギリギリなのでいつまで続けられるか。

特に気になる子はいないと言いつつ、仲良し家族系が好きなので今はこの兄弟が気になっています。

 

Graveyard Keeper

store.steampowered.com

汚い牧場○語、再び。
年末年始にデータ断捨離をしていた時、Steamのウィッシュリストやライブラリ関係も少し片づけたのですが、その際にグレイブヤードキーパーのDLC(Stranger Sins)を購入していたことに気づきました。いつ買ったんだろう……。知らない内にDCL、3つも出ていたんですね。
……ということでわたしの新年1発目はこちらになりました。なんと起動は4年ぶり!操作方法を思い出すのに1日かかりました。
もし個別記事を書けそうだったら書きたいです。

 

ここより先のゲームは、クリア済ですが自分の残したプレイメモが短めで個別記事は恐らく書かないと思うので、こちらに少し感想を残しておきます。
ネタバレは最小限にした……つもり。

Last Stop

store.steampowered.com

(クリア済。上はSteamのリンクですが、わたしはPS5でプレイしました)

3人の主人公たちが織りなす群像劇。
DBHやLISのような、”体験する映画”といった雰囲気の物語です。
ボリュームは少な目でプレイ時間は10時間ほど。かなりトンデモ展開でしたが面白かったです。
ただ、ローカライズがかなり甘い(口調迷子、選択肢の意図がいまいちよくわからない等)ので、普段からローカライズの微妙なゲームにある程度触れていて許容できる方向けかなと思います。

主人公は3人ですが、シングルファーザーであるジョン・スミス氏の物語が一番お気に入りです。主人公として一番好きなのはJKドナ。

あんまり色々書くとネタバレになるので極力控えますが、

↑のスクショと共に「ベテラン社員っぽいのに人差し指タイピング!?マジなのですか!!?」と驚愕したメモを残していたので、それだけ書き残しておきます。

I Am Dead

store.steampowered.com

(クリア済。上はSteamのリンクですが、わたしはPS5でプレイしました)

亡くなってしまった博物館の館長が主人公。
生まれ育った大切な町が間もなく火山噴火に巻き込まれてしまう事を知り、先に亡くなっていた愛犬スパーキーと共に、亡くなった町民たちの魂と対面して町の守り人となってくれる人を探す物語です。

内容としては、ちょっと変わった物探しゲーム。
シンプルな線のイラストがかわいくて好きです。こういうセンスがあればなあ。
正直エンディングがかなり納得いかなくて、「矛盾しすぎじゃ……海外はこういうのもアリなの?」と思ったら、海外の方々も困惑しているようだったのでわたしがおかしいわけじゃなくて安心しました(?)
多分、クリアするだけなら4~5時間くらいで終わるのではないでしょうか。
わたしは躍起になってトロフィーに固執してしまったためプレイ時間が嵩んでしまいました。

 

Untitled Goose Game 〜いたずらガチョウがやって来た!〜

store.steampowered.com

(クリア済。上はSteamのリンクですが、わたしはPS5でプレイしました)

邪悪なガチョウになって町民に迷惑をかけよう!
鳥が好きな方には無条件でおすすめできます。
主人公のガチョウはガチョウなので喋ったりはしませんが、とにかく動きがめっちゃくちゃかわいいんですよ。やってることは最悪なんですけど。

農場の持ち主であるおじさんを農場から締め出すガチョウ

 

ひたすら町民に迷惑をかけながらタスクをこなして先に進んでいくパズルゲームです。
クリアだけなら4時間くらいでできると思います。
実績を埋めるには腕前が必要。わたしはヘタなので諦めました。
2人で邪悪なガチョウ×2になって迷惑をかけるマルチもあるらしいよ!


趣味の近況報告は以上です。
寒い日が続きますので、皆様どうかご自愛くださいね。
今年もマイペース更新になると思いますが、またお会いできたら嬉しいです!